FC2ブログ

O様邸 地鎮祭

2008年01月31日 23:16

Osama 地鎮祭


今日は玉島のO様の地鎮祭があり、営業の辻村、設計の大住
工事の木下とともに出席させていただきました。
晴れの国「岡山」を実感するようないい天気でした。


O様は弊社の営業担当:辻村と一緒に打合せの時から
たくさんお時間をとっていただいていろんな打合せを
させて頂きましたお客様です。


ご主人様と奥様はとても仲がよくて、また、ご主人様は
音楽鑑賞という趣味をお持ちで楽しいご家族です。


今回の計画は、O様ご家族が今後、ゆっくりと快適に
すんで頂けるように、又、ご主人様が今後、趣味に時間が
取れてゆっくりと生活をできるように、奥様にとっても
使いやすくて生活がしやすいように考えてプランを考えました。


これから、工事が進んでいきますが、素敵な家が完成し
O様ご家族が楽しく過ごして頂けるように社員一同
精一杯協力させて頂きたいと思っています。


地鎮祭に出席させて頂き、打合せの時の楽しい時間を
思い出し、やっぱり家作りはたのしくなくっちゃ!!
と実感しました。


O様ご夫婦にはブログアップの了解をいただきましたので
これからの工事の進捗も載せていただきます。感謝です。
スポンサーサイト

スウェーデンと阿蘇

2008年01月28日 22:58

kumamoto1


1月26日、27日と熊本の阿蘇にT様と一緒に
スウェーデンの建物の見学に行きました。


築18年になるスウェーデンは天井のパインの質感、
室内の快適さ等、感動しました。
って私が感動してる場合ではないのですが。。。


スウェーデンでは中古というのがいいのかどうかですが
新築よりも手入れが丁寧にされた建物のほうが
価値があがるといわれています。


今回の内装の経年変化をみて、新しい建築には
ないすばらしさを感じました。


T様のご自宅もきっと、完成し、入居いただくと
すめばすむほど趣のある内装になるんだろうなーって
勝手に想像しわくわくしました。


その後、弊社の部長のご自宅と阿蘇山等を一緒に
回らせて頂き今回の熊本スウェーデン見学は終りました。


T様にとっても私にとっても感動できる家作りを
楽しい家作りを出来るよう精一杯頑張りたいと思っております。

kumamoto2


阿蘇を一眼レフで撮ってるT様ご主人様の横顔が素敵でした。


素敵な言葉を発見しましたので・・・・
{住宅の本質は壁と屋根のあるのではなく、その生活の営みにある}
Frank Lloyd wright
フランク・ロイド・ライト

設計研修とは?

2008年01月25日 23:51

ism2


今日は設計全員と一緒に姫路にあるおしゃれな写真スタジオ「ism」
に行きました。


目的は、設計研修。


何で

ときっと思われるでしょう。

ismのオーナーはいつも写真を売らない!ということを
言われています。
それって写真スタジオで何をうるのってことですよね



その答えが、家づくりにもきっとつながるものがあると思い
今日は研修となりました。


写真というのは撮って売るというのではなく
お客さんが写真を撮りに行こうというところから物語りは
始まり、一緒に楽しい時間を写真をとって過ごす。


家づくりも一緒ですよね。
お客様と一緒に楽しく家作りを進める。
一緒に


単に家を計画して建築して引き渡す・・・・
それだけで本当の意味での家作りをお手伝いしているとは
いえないと感じています。


本来の家作りとは、お客様と一緒に楽しく、進める。
お客様が、弊社の担当がお客様のご自宅を見ると
作った時の物語が思い出として出てくる。


それが本当の家作りではと思います。


難しいことかもしれませんが、成長していきたいと
私も会社も思います。


ismのこと、設計によかったら聞いてみてください。

ism1


ismホームページは↓
ism HP

200年住宅とは

2008年01月24日 22:33

最近「200年住宅」という言葉を耳にすることも
多くなってきました。
2008年の住宅業界のキーワードになりそうです。


国交省は「超長期住宅先導的モデル事業の創設」として
2008年度に130億円の予算を要求しています。
200年住宅を普及・推進するためのシステムなどを使った
モデル事業等に助成を行うようです。


私見ではありますが・・・
200年すみ続ける住まいの研究も大変大切なことかもしれないが
200年すみ続ける住まい手の意識、新しい価値観を育てることが
大切なのではないかと考えます。


北欧等に学ぶ、又、古来の日本の各地域に点在している
住み継ぎの仕組みを丁寧に収集し、大切にすみ続ける
という文化に光を当てることも大切だと感じます。


スウェーデンホームは何年も、何世代も安心して
快適に楽しく住み続ける住まいの提案をしていきたいと
思います。


ストークビレッジとは??

2008年01月22日 08:40

yuki


昨日は弊社ストークビレッジ並木通り北の
建築現場のチェックに行きました。
続々と棟上が開始し、完成も増えてきています。


現場に行っていただくと目に付くのが
大きな鳥のデザインの建築看板!!!
これにはストークビレッジという名前に理由があります。


ストークとは、コウノトリの意味で。
コウノトリは幸せを運んでくると言われています。
又、コウノトリが住む事ができる街は水や緑、環境が
よくないといけないと言われています。


当社としては、ストークビレッジがお客様に幸せを
運ぶような街、周辺の環境をよくできるような街づくり
を目指しています。


福島小学校近くです。
ぜひ寄ってみてください。



ストークビレッジ並木通り北ホームページはこちら
ストークビレッジ並木通り北HP

初雪?岡山で。。。そしてスウェーデン

2008年01月21日 22:19

yuki2

昨晩から降り始めた雪は明け方まで降り続け
岡山で積雪となりました。
岡山では最近は雪が少なく、雪が降ると
交通機関が弱く、あらゆるところで渋滞となります。
今日は夕方からRSKバラ園のスウェーデンホーム展示場で
T様と打合せがあり行って来ました。
昨日からの雪の影響でさすがのスウェーデンの威力をもって
しても、少し寒いのでは??と展示場到着!!
展示場では平日ということで24度設定のエアコン一台のみの状態。

やっぱりあったかい!!実感できました。
T様もこの暖かさにびっくりされていました。

T様のご自宅はすべての天井にパインの無垢材を
採用予定で、床もこだわりの床を希望されています。
きっと快適な空間ができるのではないかなって楽しみです。

昨晩撮影した、われらがハウジングアドバイザーの
藤井と高尾の写真も載せちゃいます!!
ぜひ、楽しい家作りを一緒にしましょう。

yuki3

スウェーデンホーム玉野展示場

2008年01月19日 21:42

玉野展示場


ひさしぶりのスウェーデンの記事です。
数名の社員から最近のブログの内容が日記状態に
なっていると指摘をもらい。。。。早速。。。。

弊社の玉野展示場は築年数が約10年の
建物になります。
中にはスウェーデン家具や、素敵な照明。。。。
お客様にとっても、私にとっても住まいの参考以外に
インテリアや北欧の小物、照明、色んなものが
参考になります。

私も一度、家族でこの展示場に泊まったことがあります。
その時の私の妻の感想は。。。。
正直!!すごーーーーーーーーく快適だった。
ということでした。
私がちょうど一年前に岡山に転勤になり、家族が
私一人が先に単身赴任をしている時に、家族が来て
とまりました。
それから、わたしのファミリーはスウェーデンの熱烈な
ファンになりました。

玉野展示場は宿泊体験も出来ます。
住まいは住み心地は建てないと分からない?
とよく言われますが、本来なら住み心地が住まいを
検討するうえで一番大切だと思います。

デザインだけ。
奇抜なもの。
それだけで家がいいはずはありませんよね。

やっぱり、楽しく家作りが出来て
住み心地がよくって
家族の成長や変化とともに
住まいも成長し熟していく
そんな家がいいと思います。

一緒にしたいですね。
素敵な家作り。

弊社はみんな家が好きなメンバーばかりです。
楽しく家作りをしましょう。

東京出張と・・・

2008年01月17日 15:47

東京タワー

昨日は朝から東京のほうに出張にでてました。
朝一番の飛行機しかとれず、10時半からの浜松町での
打合せに1時間半くらいの時間が合ったため、どこに行こうか
なやんで、東京タワー周辺を散策?散歩でもしようと歩き始めました。
東京タワー周辺には色々な建築や風景がありました。(一部:新橋)

上の左は東京タワー周辺で見つけた商業ビル→建物名称不明・・・

上の右は東京タワー周辺でみつけた建築物→ノアビル
※1974年竣工です。レンガを積んだ基壇とその上に楕円平面のブロンズのシャトルが
たちあがっています。当時、現代建築が盛んだったため、その建築に行き詰まりを
感じていた人々にとって、この造形はショックを与え、ある評論家は現代建築の
墓標だと指摘したとも言われている。

下の左と中は東京タワーの近くの増上寺。
※徳川家の江戸時代の初め源誉存応(げんよぞんのう)が徳川家康の帰依(きえ)を受け、大伽藍(がらん)が造営されました。以後徳川家の菩提寺として、また関東十八 檀林(だんりん)の筆頭として興隆しました。さらに、江戸時代総録所として浄土宗の統制機関ともなりました

下の右から2つ目と上の真ん中は東京ツインパークス。
※新橋駅から日本テレビを横目に5分程度あるいた三井の分譲マンション。

下の右はザ・プリンスパークタワー東京

東京って言うのは建築の宝庫だなーって実感しました。
今回の建築中で特に、増上寺は御参りもしましたがやっぱり安らぐ!
ノアビルは自分の年齢と一緒くらいだけど、今でも斬新。
東京ツインパークスは緑とうまく共存し都会の中でもすみやすそう。
東京タワーはやっぱりいいなー。

建築って本当に後世にも残るもので、ずっと安らぐもの
住む人にとっても、その地域で住む人にとってもそうであるべきだと
感じました。

スウェーデンホームがそうなれるように。

家作りは、お客様も当社も楽しいものですよね。
楽しく打合せができること。その過程も大切ですよね。
楽しく家作りをしましょう。

スタッフ一同

土地探し→歴史散策→発見

2008年01月14日 19:38

中世の幻の町と九州福岡の地名の起源地
備前福岡


備前福岡


今日は玉野のお客様と間取りの打合せをさせて頂きまして
その後に、長船のT様から岡山県長船町にて土地を探してほしいと
依頼を頂き。。。。。。
早速、行動開始!!!!
前日に奥様のほうから福岡は住みやすい、素敵な町並みだよ
と聞いていたので、ワクワクしながら散策開始!!
素敵な町並みにすごく癒されました。笑
古きよき町並みは人の心を癒しますね。
歴史に触れた一日でした。。。。

備前福岡とは
岡山県長船町福岡。この小さな街、備前福岡は吉井川と山陽道が交差する
場所にあります。
鎌倉時代以降に、中国地方随一の商業都市として栄えていました。
今はその面影はまったくありません。
しかし、なんとなく古い土蔵があったり、かすかな面影があります。
備前福岡は豊臣秀吉の軍師として有名な黒田官兵衛の先祖が住んでいた
場所であり、黒田家が関が原の合戦後、九州の福崎に国替えになったとき、
その城下町を故郷の名前を取り、福岡と名づけたのは有名な話です。
こんなちっぽけな街が大都市の福岡の名前の由来になってるなんておもしろいですね。
非常にマニアックな場所ではあるが、結構、歴史的に重要な場所であるので
興味のある人は岡山観光ついでに、ぜひ、たずねてみてください。

観光客は皆無です。。。。。。が、よかったらご案内します。

マンションメンバー

2008年01月13日 17:45

マンションメンバー


今日は、午前中、スウェーデンホーム玉野展示場にて
お客様と打合せを行いました。
白樺の薪がスウェーデンから到着し、年末に色々
お話しをさせていただいておりましたT様と間取りと
土地等について打合せをしました。

T様ご夫婦以外に、娘さまとお孫様二人、5名で
玉野展示場にお越しいただきました。
寒い中本当に有難うございました。

お孫様は玉野展示場に入るなり、暖炉にむかって
火がついている!!って目を輝かしてみていらっしゃいました。

昔の日本の民家にはどこにでもあった、囲炉裏という文化。
囲炉裏を囲んで家族が集う。
そんな文化と、北欧の暖炉の文化はにているように思います。

ご家族が集う、住みやすい、快適で安心な住まいを
提案できるようにこれからも頑張りたいと思います。

今日のイラストは弊社、昭和住宅岡山支店のルミノ平和町マンションセンター
の担当の似顔絵のイラストを利用しました。
作成者は、マンションセンターの女性担当です。

スウェーデンホーム、昭和住宅岡山支店ともに宜しくお願いします。

ルミノ平和町リベールタワーHP

1月10日~11日の日記

2008年01月11日 09:48

日記

今日は1月10日11日の日記書きます。

1月10日
T様邸上棟(写真③)→T様はご契約前から家族でいろんな話をさせて頂き、
なんと、私の息子が通っている幼稚園の同級生でした。笑。運動会でも楽しくお話しました。
素敵な家が完成し、家族仲良く過ごしていただけるよう、社員一同、全力で頑張ります。

1月10日
最上稲荷と紙飛行機(写真①)→年末から家族はずっと兵庫県の実家に帰っていたので、
岡山で初めての初詣に行ってきました。
岡山の営業担当のF主任(藤井主任)に、{初詣はどこがええんや?}{最上稲荷でしょ!}という回答。
早速、家族そろってレッツゴー!壮大な神社に感動し、家族そろって行って来ました。

そのあと、加古川のおじいちゃんのクリスマスプレゼントで、手作りの紙飛行機をもらいました。
懐かしいなーって思いながら、岡山桃太郎スタジアムがある、岡山県総合グラウンドに行きました。
広い公園で息子は一生懸命、楽しそうに飛行機を飛ばしていました。めっちゃ楽しそうでした。
それ以外の・・・・クリスマスプレゼントよりもこの手作り飛行機がよかった様子!
トミカのハイパーレスキュー三号の存在は。。。。悲
手作りで心がこもったプレゼントってやっぱりいいですね。

1月11日
明日都つつじ野(弊社、JR東加古川駅前 大型開発)と保育園昨日は、加古川の本社で会議があったので、朝6時に自宅を出て本社に8時到着!
会議の合間をみて、JR東加古川駅前の大型分譲地内の保育園の
建築現場の見学に行きました。
大型建築ということで、大型の集成材を利用した空間は開放てきでした。

どうして保育園か?弊社の社長の地域貢献という考えから、現在も2つの保育園の
運営を、社会福祉法人でしているんです。

T様邸の棟上とT様ご家族の笑顔。
息子の手作りの紙飛行機を楽しそうに飛ばす姿
保育園で使用する木の素材感

やっぱり、心って大切ですよね。
スウェーデンホームもこれからも心をこめた仕事が
できるよう精一杯努力していきます。

これからも宜しくお願いいたします。

明日都つつじ野HP(完売御礼)↓
明日都つつじ野HP

リベール明日都つつじ野HP(好評販売中です)↓
リベール明日都つつじ野

姫路の素敵な写真スタジオ

2008年01月08日 20:27

I


今日は写真スタジオのちょっと紹介しちゃいます。
どうしてか??
それはなんとなく・・・・笑

私は中学校から高校、大学とバレーボールをしていました。
その、中学校、高校のチームメイトで大学でもお互いにバレーボール
を続けたよき仲間が経営しているスタジオです。

親父さんだったと思いますが、姫路の駅前で写真スタジオを
経営していて、彼はその二代目?だとおもいます。
写真スタジオっていうとどういうイメージを皆さんはもちますか??

うーーーーーーーーーーーん
私は暗い?おっちゃん?

ってかんじではないでしょうか?
まあ、見てやってください!!イメージぜんぜん違います。

スタジオの内装、親友でありオーナーのイケメン!
そしてスタッフの方の対応。かなり素敵です。

写真館のイメージから、スタジオのイメージに・・・・
ハードだけじゃなくソフトの面も大切なんだって実感しました。

お客様に喜んで頂く。
お客様に感動を与える。
お客様の記憶に残る。
お客様がまた行きたくなる。
素敵なスタッフがいつもいる。
ちょっとのぞきたくなる。
そんな気持ちになる素敵なスタジオです。

そんな雰囲気、そんなスウェーデンホームでありたいな。

姫路城の近くのスタジオです。
よかったらのぞいてみてください。

姫路市の写真館 ism (イズム)
HP→ism(イズム)

年賀状

2008年01月06日 20:35

年賀状


今年びっくりする年賀状ありましたね。
吉永小百合から・・・・笑

今日の写真は色々なお取引様からの年賀状を載せてみました。
①はプレカット(材木加工会社)様 
②は私の大切なお客様で家具、室内のデザインをしていらっしゃるご入居者様 
③は神戸で広告関係でお世話になったデザイン会社様
④は以前お世話になった設計事務所様

本当に心のこもった、デザイン的にも素敵な年賀状いつも感動があります。
とくに④の設計事務所様は京都府唯一の村の村おこしプロジェクト
に参加され、とても魅力があります。
設計事務所の所長の方はとても魅力にあふれてる方です。笑

年賀状の文章から引用しちゃいますが・・・・
-マイ湯呑み運動-
エコバッグ、マイ箸、そしてマイ湯呑
ものを大切にする習慣がエコな感性を育てます。


ものを大切にする。大事なことですよね。

②の家具、室内デザインの当社の入居者の方、めちゃめちゃ
センスがよくって、ご自宅もとっても素敵なんです。機会をみてアップしますね。

心のこもった手紙は本当に癒されますね。

心のこもった仕事をこれからも続けていきますので
宜しくお願いいたします。

京都府唯一の村のエコプロジェクト。紹介しちゃいます。
南山城村ECO(ちゃえこ)プロジェクトのホームページはこちら
南山城村ECOプロジェクト

雪景色とスウェーデン

2008年01月05日 15:51

雪の世界


今日から、弊社スウェーデンホームと昭和住宅岡山支店は
初出勤となります。
みんな、実家に帰ってゆっくりしたようで、表情もとても
いい感じです。笑

昨日は鳥取にある、お客様のご自宅の建築現場を
見学に行きました。
みんなからのアドバイスで電車で鳥取にいきました。

瀬戸内海地方に育った私にとって、今年最初の雪との
出会いでした。

そんな雪景色の中、K様邸のスウェーデンはとっても素敵な
色で、周りの雪景色とすごく調和していました。

室内、外部のチェックをして鳥取を後にしました。
室内の写真等はまだ仕上がっていないので撮っていませんが
巾の広い階段やスウェーデンの換気システム等
こだわりのいっぱいな素敵な家に仕上がるとおもって
すごく期待しちゃいました。

ぜひ完成したらHPにもアップさせてほしいなーって
思ってます。

今、スウェーデンホームにとって快適さが一番体感できる
時期です。ぜひ、RSK展示場にきて、快適さを体感してください。

PS、帰りは鳥取名物駅弁{かに寿司}といただいちゃいました。

こだわりの子供部屋

2008年01月04日 08:37

RSK子供部屋


おはようございます。
今日はスウェーデンホーム RSK展示場の写真を
アップします。
特に子供部屋の小物やおもちゃ等々がお客様に
とても人気があります。

ボーネルンドのおもちゃは特に人気です。
ボーネルンド→http://www.bornelund.co.jp/

こだわり(私の?)の液晶TV EIZO これはめっちゃお勧めです。
EIZO→http://www.eizo.co.jp/

子供様にとってはとても居心地がいいのか、
ずーーと、ここで遊びたい!!って言ってくれます。
4歳の息子の父である私からすると、すごーく
うれしい言葉です。

今の時期、暖炉のやわらかい炎が癒しを与えてくれます。

それ以外も見ごたえのあるポイントはたくさんあります。
ぜひぜひ、のぞいてください。

sweden home okayama RSK展示場

あけましておめでとうございます

2008年01月02日 10:30

正月


あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろな方に昭和住宅岡山支店 並びに sweden home okayama
を応援いただきまして本当にありがとうございました。
今年は昭和住宅50周年となり、{新創業元年}と考え、初心に返り
お客様に喜んでいただける住まい作りを行なっていきたいと
考えております。
本年もよろしくお願い致します。

昭和住宅 岡山支店
sweden home okayama

今日から各展示場、マンションセンター、モデルハウス
がオープンしています。お気軽に寄ってください。
RSKのスウェーデンホームの展示場の子供部屋は必見です。笑

芳泉モデルハウス   http://www.showa-jutaku.co.jp/home/hosen/index.html
RSKスウェーデンホーム展示場  http://www.sweden-home.jp/
マンションセンター ルミノ平和町 http://www.l-tower.com/

写真の説明・・・・
神社→加古川の泊神社です。
      泊神社:http://kobe-mari.maxs.jp/kakogawa/tomarijinja.htm
鯛!!→お取り寄せで実家で鯛を取り寄せてました。
      ※おいしかったので。なんと、弊社岡山支店の横の店だった!!
      志ほや:http://www.shihoya.co.jp/
赤い馬→ダーラヘスト スウェーデンの木彫りのお守りです。
      http://www.hokuo-seikatsu.com/products01.php
おせち→実家の母が作ってました。
子供たち→床の間の前で千の風を大合唱中