スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200年住宅とは

2008年01月24日 22:33

最近「200年住宅」という言葉を耳にすることも
多くなってきました。
2008年の住宅業界のキーワードになりそうです。


国交省は「超長期住宅先導的モデル事業の創設」として
2008年度に130億円の予算を要求しています。
200年住宅を普及・推進するためのシステムなどを使った
モデル事業等に助成を行うようです。


私見ではありますが・・・
200年すみ続ける住まいの研究も大変大切なことかもしれないが
200年すみ続ける住まい手の意識、新しい価値観を育てることが
大切なのではないかと考えます。


北欧等に学ぶ、又、古来の日本の各地域に点在している
住み継ぎの仕組みを丁寧に収集し、大切にすみ続ける
という文化に光を当てることも大切だと感じます。


スウェーデンホームは何年も、何世代も安心して
快適に楽しく住み続ける住まいの提案をしていきたいと
思います。


スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://swedenokayama.blog84.fc2.com/tb.php/34-873f2daa
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。